スポンサードリンク

2008年04月19日

クリアアライナーの治療や検査の流れ

矯正を迷ってる方の中には「矯正したいけど、どんなふうに進めていくんだろう?」と思う方もおられることでしょう。

そこで、今回は矯正の治療の一つ、クリアアライナーの治療や検査の流れなどを説明していきます。

デンタルクリニック(歯科)によっても異なる所があるかもしれませんが、一つのデンタルクリニックを取り挙げてご紹介しますので、参考になさってください


☆まず相談(初回)

★口の中を診査した後、相談をお受けする。
 相談だけでも可能なのでお気軽にお問い合わせ下さい。
★治療の期間・内容・費用の詳細(概略)のお話をする。
★治療の話を聞いていただき、そしてゆっくり考えていただいて自分に矯正治療が必要と思われた時に精密検査を受けていただきます。
 
☆次に精密検査

★歯の型の写真・レントゲン写真を撮ります。
★これらの結果を(撮った写真などから)分析して、正確な診断と治療方針を検討します。
 
☆検査結果の説明

★精密検査によって得られた診断をもとにして、治療内容・期間・費用の詳細を説明いたします。
★クリアアライナーの治療に対する希望があれば、いくつかの治療方針をご提案(ご提示)して、患者様に十分に納得していただいた上で治療方針を決定いたします。
 
☆矯正治療を開始

★クリアアライナー(矯正装置)を装着する。
★クリアアライナー装着後は3〜5週間ごとに通院していただき、調整を行う。
★クリアアライナーの治療の際、ホワイトニング治療も同時に可能なのでご希望の方はどうぞ。

次へ行く前に治療期間のお話
治療期間は症状や年齢、治療方法により異なりますが、数か月〜3年ほどです。

☆治療後の定期的な検査と処置(保定)

★治療を終えて、その後かみ合わせが安定するまで、歯がうごかないように装置を使用します。
★定期的に虫歯や歯周病を予防する処置を行います。


このような流れで治療が行われています。

posted by daita at 16:29| クリアアライナー治療について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。